【ルアーインプレ】PDチョッパー/ZAPPU【ラバージグ】

スポンサーリンク

サムネイル出典:ZAPPU

どうも、うめだ(@umesooooo)です。

今回はPDチョッパー/ZAPPUのインプレ記事になります。

ルアー詳細はZAPPU HPPDチョッパーをご覧ください!

琵琶湖で大活躍!

初ラバージグフィッシュがなんと49cmでした!
ウィードの際をボトムパンピングさせてたらゴン!と来ました!
この頃はラバージグの使い方をまだ把握しかねていました・・・(笑)

同じ釣り方で吉浦兄貴に56cm!

これを観てからラバージグって釣れるんだ~という認識に変わりました。

ジグストでも使える!

PDチョッパー1/2オンス+アーケロン4.5インチのジグストで55cm!
これでランカーを数本仕留めております!

濁っているエリアでは魚を探すためにジグストを多用します。
ピンポイントではフォールもできるので手返し抜群です!

フォールと立ち姿勢

吉浦兄貴がフリーフォールで食わせた57cm!

PDチョッパーはボトムでの立ち姿勢が抜群で、ロッドで操作しなくとも自発的に動きます。
ラインテンションがフリーの状態で動くという事は完全に人間の存在を消せるんです。

これがPDチョッパーの真髄でしょう!

おすすめトレーラー!

・スパイニークロー4.8インチ/デプス

吉浦兄貴の御用達。
この組み合わせで10本以上のランカーを仕留めてます。
琵琶湖で使われる際は是非試してみてください!

フリーフォールでの実績が最も高いです!

・アーケロン4.5インチ/ジャッカル

こちらは僕が思う最高の組み合わせです。
ジグストでかなりの効果を発揮し、ランカーを仕留めてくれました。

ラトルを入れると更に効果絶大です!
もちろんフォールでも使えます!

コークスクリューワームキーパー!


出典:ZAPPU

コークスクリューワームキーパーを是非使いましょう!
ヘビーカバー攻略には必須です!

通常セッティングはオープンエリアや、根掛かりの少ないライトカバーで使います。

他にもPDアンモの神セッティングや、跳ねラバSPなどテクニックが満載のラバージグです。

PDチョッパーでラバージグを勉強しましたし、確実に釣果を上げております!

琵琶湖では1/2オンスを多用しております!

是非使ってみてください!

その他のテクニックについてはこちらからどうぞ!

カテゴリ:ラバージグ

それでは!



スポンサーリンク