冬は釣れないと決めつけていた”ボウズに対する恐怖心”を克服しました!

スポンサーリンク

どうも、うめだ(@umesooooo)です。

これからどんどん冬になっていきますね。

そうなると、ボウズになる事もしばしば。

昔は冬は釣れないから行かない!と決めつけていました。

今年からバス釣りを本格的に始めて大きく変わったことが1つありまして。

ボウズに対する恐怖心を克服できた

何故かボウズに対する異様な恐怖を抱いていたんですよね。

釣れなかったら1日が無駄になった、みたいな(笑)

よく分からないイメージが脳内にこびりついていて、学生の頃はとにかく1本釣ってからデカいのを狙う!みたいな釣り方でした。

なので冬になると今までの釣りが全く通用しなくなり、連続でボウズを食らう日々。

その内「冬は釣れないから行かない!」と決めつけて次第に行かなくなりました。

ですが、最近はボウズでも全然いいやって気持ちで釣りをしています。

その理由は・・・

釣果報告

こちらを色々ご覧いただけると。

ズバリ!吉浦兄貴と釣りに行くようになってからですね。
彼の釣りは1本でかいのを獲れるかどうか、しか考えていないので。

こちらも読んでみてください。

琵琶湖オカッパリでデカバスを釣る方法をベテランに聞いてみた【マインド編】

ボウズ率なら僕の方が勝ってるんじゃないでしょうか。

デカバス率ならボロ負けしてますが・・・(笑)

それ以来ライトリグでボウズ逃れをしてもしっくりこなくなりました。
やっぱり琵琶湖で釣りをするようになってから変わりましたね~!

なので冬も変わらずランカー狙いします!
野池でもグッドサイズ狙いだ!

それでもボウズ逃れをしたい方へ

それでもどうしても1匹釣りたい!!
サイズ問わず釣りたい!!
なんてお思いの方にはおススメのルアーをご紹介させていただきます。

ただし、冬は通用しませんのでご注意。

・セクシーアンクル3.5インチ/イマカツ


出典:イマカツ

ネコリグでもジグヘッドでもノーシンカ―でも使えます。
僕的にはカットテールと同じパワーがあると思ってます。

冬はジカリグでボトムをじ~~~~っくり(笑)

ネットではあまり出回っていない印象。

・三原虫/イマカツ

ムシ系最強ルアーです。
沈むムシ。浮かせても使えます。

浮かせてから沈めたり、使い方は自由自在ですね。
サイトで今年も大分お世話になりました。

・アベラバ/イマカツ

スモラバも外せませんね。
とりあえずの1本ならスモラバが第一優先されます。
サイトでもいつでも大活躍してくれます。

・ARトラウトスピナー/スミス

今年発見したトラウトスピナー。
これが地元の野池で爆釣&爆釣!

小バスでいいならシーズン中は野池を周れば100匹余裕でしょうね(笑)
個別で記事を書いているのでこちらからどうぞ。

トラウト用のスピナーが意外とハマります!初心者にもおススメです!

とはいえ連続でボウズだとメンタルにはキそうですね・・・(笑)

これからの釣果報告をお楽しみに!

ボウズで苦しんでまた行かねえ~!って言い出すかもしれませんよ(笑)

それでは!



スポンサーリンク