【野池おかっぱり】人生初バスの思い出

スポンサーリンク

どうも、うめだ(@umesooooo)です。

皆さんは人生で初めて釣ったバスを覚えていますか?

僕がが初めてバスを釣ったのは小学校6年の時でした。

当時、進研ゼミみたいなものに入っていまして。

宿題をこなすとポイントがたまり、好きなものと交換できるというよくあるシステム。

それで何故か分からないですけどロッドとリールのセットを頼んでました。

よく覚えていないですけど確か100均に置いてあるルアーセットみたいなものも付属していたと思います(笑)

ロッドは1000円以内で買えるようなショボいものでした。
リールも中々に酷い巻き心地で(笑)

それを持って、バス釣りをしていた同級生に連れられ、近くの野池へ。

岩口池という昔からビッグバスが潜む野池です。
今でも50upが上がっているそうで。シークレットポイントも多数ございます。

その日が人生初バス釣りだったので、何もわからない状態でした。
とりあえずキャストの仕方を教わりました。
なんとなく投げられるようになってから、みなさんご存知のこのワームを渡されました!

・カットテール/ゲーリーヤマモト

友達が、「とりあえずこれ投げて適当に巻いとったらエエわ」と言ってたのを鮮明に覚えております。

そしてよくわからないままカットテールのジグヘッドリグを適当に巻いていると・・・

ライントラブル発生!

糸がグジャグジャになってしまいました。
ライントラブルもどう直していいのか分からずでした。
友達も近くにいなかったので呼びに行くのもどうしようかなと思いつつ・・・
ライントラブルのままカットテールを投げてました笑
飛距離5mもなかったんじゃないでしょうか。

さすがにこれじゃ釣れないだろうといくら素人でも理解しかけた瞬間・・・

ゴンッ!竿が曲がった!

その時の光景は鮮明に覚えています。
無我夢中で壊れかけのリールを巻いていました。
そして大声で友達を呼び、ランディングしてもらいました。
この時はまだ自分で魚を触れなかったんですよね(笑)

そして上がってきたバスがなんと38cm!

初バスにしてはかなり大きいサイズではないでしょうか?

ちなみに釣りをしていたポイントですが、後から判明したんですけど超一級のシークレットポイントでした(笑)
数々の40up50upが仕留められたポイントでした。

こんな感じの人生初バスでした。
皆さんも時折、バス釣りを始めたころを思い返してみてはいかがでしょうか。

それでは!



スポンサーリンク