バス釣りをしていて一番楽しい、面白いと思える瞬間って・・・

スポンサーリンク

どうも、うめだ(@umesooooo)です。

バス釣りをしていて一番楽しいと思える瞬間はズバリ・・・

フッキングが決まったとき!

同じ答えの方も多いのでは!?

フッキング小話

フッキングして「ノった!」って思う瞬間がアドレナリン大放出感謝祭になりますよね!

ノった瞬間はサイズも分からないし、どんなファイトになるんだろうとワクワクします!

僕は最近フッキングを気持ち遅めにするようにしています。

もちろん季節柄もあります!

ラバージグ
などは特に遅めにアワセるようにしています。

田辺さんのラバージグ理論でもこう書かれています。

7割が遅アワセ。

即アワセの出番ってほとんどない。
食ってるな~食ってるな~食ってます!食ってます!でアワセるぐらいがちょうどいい。

ただし、食ってるな~食ってるな~の段階で離すバスもいる。それが2回続いたら即アワセでトライしてみる。

関連記事:【田辺哲男】ノリーズのラバージグ総論!使い方やおすすめトレーラーは?

僕もこれぐらいでアワセる方がバイトをモノにできる確率が高い気がしています。

もちろん、即アワセじゃないと獲れないバスもいるのは確かでしょう。
今のところはそういうバスは捨ててたりします(笑)

釣果報告レポートを見ていただくとお分かりですが、ジカリグをメインで使っているため、フッキングは必要なスキルになってきます。

冬でもジカリグで釣ったバスはガツガツ食ってくる印象だったので、遅アワセで対応しました!

カテゴリー:釣果報告

サイトとトップも捨てがたい

僕が得意技にしているサイトももちろん捨てがたいですね。

苦労してようやく食わせた瞬間はとても嬉しかったりします!

後はトップに出る瞬間も凄く楽しいですね!

50upアベンタ君を吸い込んだ瞬間ははっきりと覚えています!
こんな感じで吸い込まれるんだな~と!

関連記事:【琵琶湖おかっぱり】アベンタRSで53cm!デッドスローな使い方においてはハネモノ最強!

これからの季節はサイトもトップも大活躍なので、フッキングと合わせて三つ巴の楽しみ方ができそうですね!

カバー撃ちもジカリグで大分練習できましたし、トップウォーターも色々と仕入れたので今シーズンは更にバス釣りを楽しめそうです!

その他のネタはこちらからどうぞ!
カテゴリー:釣りネタ

それでは!



スポンサーリンク