【琵琶湖おかっぱり】朝イチにジカリグフィッシュ!サイズが伸び悩む。

スポンサーリンク

2018.4/6(金)
6:00~8:00
釣果1匹(35cm)

どうも、うめだ(@umesooooo)です。

ちょっと間が空いてしまいましたが、琵琶湖おかっぱりに行ってまいりました!

う~ん、サイズ伸び悩み!(笑)

釣果

ポイントについて3投目ぐらいでいきなり食いました。

アワセた瞬間は50upか!?なんて妄想をしてしまうのが・・・琵琶湖。

その分上がってきたバスに落胆してしまいがちですが。

野池だったらやったぜ!って思うサイズなんですけどね~。

いや、昔に比べたら釣れるだけマシになってるんですけどね!
冬も春も苦手意識しかなかったので。

最近はボウズもほぼほぼ無くなってきましたし。

今回もお馴染みセクシーアンクル5.5インチ 9gジカリグ。

地形変化のある際を一定のリズムでシェイクしながら巻く。
集中して巻ける時間にさっさと勝負を決めたい時はおススメです。

集中力が欠けるとラバージグに変えたりしています。

・セクシーアンクル5.5インチ/イマカツ

この5.5インチが本当に絶妙なサイズだと思うんですよ。

プレッシャーの高い野池なんかは4インチでいいかな~とも思うんですが、僕が通っている野池は濁っていたり、これといったポイントがない場所なので結局5.5インチに落ち着きました。

こういう釣れる時期は7インチでもガンガンバイトしてきますけどね!
ハイシーズンならコバッチを間引けて良い感じかもしれません!

関連記事:【野池おかっぱり】ビッグワーム&ジカリグの使い方をお勉強!@和歌山

今月も例のごとく和歌山野池に連勤します!

果たしてどうなるか・・・

その前に琵琶湖サイズアップ問題も解決しなくては!

その他の釣果報告レポートはこちらから!
カテゴリー:釣果報告

それでは!



スポンサーリンク