【野池おかっぱり】冬でもボウズ知らず!ジカリグ万能説!

スポンサーリンク

2018.2/23(金)
12:00~16:00
釣果2匹(37,35cm)

どうも、うめだ(@umesooooo)です。

急遽2日間だけ和歌山に帰省することになりまして。

帰省して早速野池おかっぱりに出かけてきました!

強風吹きすさぶ中貴重な2本が獲れました!

釣果

お昼間に野池に到着。

昼のフィーディングタイムになんとか間に合った!

1月好調だったポイントに同じくセクシーアンクル5.5インチ ジカリグを投入するも・・・

無。

んー、ワンド内に溜まっているわけではないのかな。

更にディープを攻めるもノーバイト。

ここでアンクルゴビー3.5インチ ジカリグに変更。

一箇所気になるポイントが。

凄い暖かそうな岩盤。
そこにだけ日が照っています。

でも超ドシャロー。

いるのかな~と思いつつジカリグをフォールさせ、1しゃくり。

・・・ゴンッ!

きたやん!!

もの凄く元気が良い35cm!

冬でもガツガツ食べてる感じのバスですな!

めちゃくちゃ引いたんで一瞬50upか!?と思いました笑

ここのバスは琵琶湖のバスより遥かに引きますな!

その後日が当たっている岩盤に照準を合わせてジカリグを投入していきましたがそう甘くは無かったです。

しばらくノーバイトが続きまして、ポイント移動。

移動中にまさかまさかの事件が。

・・・ん?見えバス?

あっ絶対バスや。

ジカリグ投入。

・・・食わない!

でもまだいる!

落ち着いて目の前に投入。

フォールさせて・・・1しゃくり!

・・・食った!

なんで冬にサイトやねん!

がりっがりの37cm!

ほっそいから40upいったかなと思いました笑

この野池はエサを食べてるバスと食べてないバスの差が激しすぎますね。

でもがりっがりになりながらも生きながらえているのは凄いですな。

シャローカバーにエサを探しに来てたんでしょうな。
ごめんね。

その後岩盤エリアで一発狙いのステルススイマー巻き巻き!

一発だけゴンッ!ときましたがアワセられず。
トリプルフックチューンも考えましたが根がかりが怖くて野池では出来ないです。

とりあえず2月は今のところボウズ率0%!

セクシーアンクルとアンクルゴビーに助けられています!

それにしてもジカリグ、野池でも琵琶湖でも大活躍ですな。

季節問わず使えそうですし、万能ですわ~。

食わせリアクションを両立できるのも○。

シンカーがふらついてランダムなアクションを生み出すのも○。

カバー回避性能が高いものを使えば難なくカバーを攻められるのも○。

ジカリグ、是非皆さんも使ってみてください!

僕は9gでウエイトを稼いでMHでも投げられるセッティングにしています!

・アンクルゴビー3.5インチ/イマカツ

・ゼロダン9g/デコイ

その他の釣果報告レポートはこちらから!
カテゴリー:釣果報告

それでは!



スポンサーリンク