【野池おかっぱり】バクラトスイマー炸裂!真冬でも釣れるんじゃい!

スポンサーリンク

2018.01/02(火)
10:00~14:00
釣果1匹(38cm)

どうも、うめだ(@umesooooo)です。

やりました!正月2日連続フィッシュです!

バクラトスイマーのスローリトリーブで・・・ゴン!

釣果

昨日と同じ野池で釣行開始。

昨日調子がよかったポイントで早速セクシーアンクル5.5インチ ジカリグを投入。

丁寧にボトムを探っていると・・・・コンッ!

きた!?

テールが食いちぎられました。

うーん。超絶ショートバイト?それともギルさん?

この後3回ほどセクシーアンクルのテールがちぎられる事件が発生。

ただ、ジカリグを本気で食ってくる魚にはテールの有無は正直関係ないのでOK!笑

ワームの不規則なうねりに対するリアクションバイトという考えです。

ショートバイトが連発したので、思い切ってアベンタRSバスロイドJr.を巻いてみましたが反応はありませんでした。

もっとスローにアピール力があるルアーとなるとバクラトスイマー

真冬でも今江さんが取材でデカバスを仕留めていた記憶。

スイムベイトの感覚ではなく、スピナベやフットボールジグの感覚で使うのがキモです。

「スピナーベイトより深い層を引けるスローローリングと、随時フットボールジグのスイミング&リアクション効果を織り交ぜられるスイムベイト」

と今江さんも仰ってました。

ボトムをスローに巻いてストラクチャーに当たったら一瞬ステイ。
軽くロッドを煽ってリアクションバイトのチャンスを伺い、またスロー巻き。

この繰り返しで丁寧に昨日のポイントを探っていると・・・

ゴン!

完全にアタリだと分かる反応!

超絶コンディションの良いサンパチさん!
めちゃくちゃ引いたんで一瞬50upか!?と思いました笑

バクラトのアタリは明確にゴンッ!って来るので即アワセでOKです!

真冬のやる気のあるバスをかっさってくるバクラトスイマー。最高です。

・バクラトスイマー/イマカツ

その後はイマカツの問題児ことメタクロ先輩で勝負してみました。

ショートリフト&フォールをひたすら繰り返しましたが、反応を得られず。
この池はスピナベでバリバリ釣れるので、メタクロも相性がいいはずなんですがね~。

三原プロのアクションを見よう見真似でやってみてましたが、間違ってるのかも。

そううまくはいかないですね!

明日はメタクロ修業してみます!

いろんなアクションを試してみますぜ!

正月三が日連続フィッシュなるか!?

・メタルクロースピン17g/イマカツ

その他の釣果報告レポートはこちらからどうぞ!
カテゴリー:釣果報告

それでは!



スポンサーリンク