【琵琶湖おかっぱり】新しいポイントでも50アップ!

スポンサーリンク

2017.7/22(土)
7:00~16:00
釣果5匹

どうも、うめだ(@umesooooo)です。

この記事は2017.7/22の釣果報告のアーカイブです。

朝イチ始発で琵琶湖に行ってまいりました。
今回は新ポイント開拓しようということで、大津や膳所でなく、堅田駅へ。

全く見ず知らずのポイントがたくさんありましたが、果たしてどうなったのか!?

釣果

はじめに堅田漁港の手前にある水路をチェック。
見えバスがいたのでサイトでとりあえず1本(小さい)!

フィッシングエイトで特売していたケムケムにトレーラーはビビビバグ2.6インチ
このぐらいのバスでもリアクションじゃないと食わないです。どんだけ叩かれこんでるねん。
水路には40upもいましたが、相当プレッシャーが高いようですぐにどこかに消えていきました。

そしてその後にもう1匹同じくサイトで1本!

その時事件は起こる。

よく見てください。

ズームアップ。

お魚くわえたどらネコ・・・。
釣ったバスの写真を撮ろうとしたら・・・

「にゃー!!!!」

見事に持っていかれました。
でもこの写真が撮れたので良しとしましょう。
ネコも可愛かったし。

そしてその後は一つ隣のポイントに移動。
ここは友達が57cmを上げている場所で先行者もかなりいました。
ただ、水路の方は減水していて流れ込みがちょっと弱い・・・。
一応通してみましたが、結果はこんな感じでした。

サイズが上がらない!

その後南下しまして堅田雄琴湖岸公園へ。
ポイント的には凄い素晴らしい場所なのですが、いまいち魚の気配がしない。
めちゃくちゃデカい雷魚は見えましたが。見えバスは豆ばっか。

ここでも豆を1匹追加。

まあ数釣りも楽しいっちゃ楽しいんですがやっぱり琵琶湖なのでビッグワンを求めてしまいますよね~。

そしてこの湖岸公園でも奇跡が・・・。

うめだ君、トンボを釣る。

これもビックリしましたね(笑)
トンボがルアーに向かって飛んでくることはありますが、まさか釣れてしまうとは。

今回の釣行は中々レアな体験をさせていただきました。
いや、こんなのいいからデカバスおくれやす!!!(笑)

そして途中の良く分からない水路で豆をさらに1匹追加(写真はありません)

そしてその後琵琶湖グランドホテルのポイントへ。

ここは実際に釣ったことはないのですが、知らないおじさんが55くらいのをバラしてるのは見かけました。

釣り人もたくさんいましたね。トップを投げている人やシェードをカバー打ちしている人。

入念に練り歩いて打っていったのですが全く反応ナシ。

これはマズいと思った矢先に・・・

「食った~!!!!」

吉浦兄貴の声がこだました!

ドン!!!

51cm!!!

またしても兄貴にやられました!
一番端っこのポイントでした。

ウィードの中で日陰休みしていた50up!!!
お馴染みのPDチョッパーです。

最後の最後にまたしても50upです。

吉浦兄貴と釣りに行き始めてまだまもないですけど平均1日1本は50upをあげてます。

さすが琵琶湖のベテラン。

僕はまだ10回も来てないので琵琶湖ビギナーです。

地元の野池だったら釣り勝てるのに!

今のところ1勝6敗1分です。今年はもう勝てないなこりゃ笑

そんな感じで僕はサイトで豆5匹、兄貴は50up1本という釣行でした。

次回はおそらくまた大津や膳所で50upを狙うと思います。

・ケムケム / NOIKE

・ビビビバグ / ISSEI

・PDチョッパー / ZAPPU

その他の釣果報告レポートはこちらからどうぞ!
カテゴリー:釣果報告

それでは!



スポンサーリンク