【琵琶湖おかっぱり】ビビビバグでなんとか1本!

スポンサーリンク

2017.7/1(土)
6:00~12:00
釣果2匹(38cm)

どうも、うめだ(@umesooooo)です。

この記事は2017.7/1の釣果報告のアーカイブです。

朝イチの琵琶湖に行ってまいりました。

雨が降ったり止んだりの天気でした。

これを僕たちはチャンスだと捉えてました。

風も吹いていたので、狙うポイントは大方決まってました。

ただ、それを生かしきれず・・・。

釣果

朝イチはお馴染みの膳所港へ。
雨のおかげで水が一段とクリアーに。
風下に小魚やギルが追いやられている状態でした。

こういう状況ではスイミング系のワームが良いと思い、イージーシャイナーをチョイス。
いつものお気に入りの筋を通していると、いきなりHIT!!!

「よっし・・・あれ!?!?」

「・・・・アンタ誰?」

朝イチの膳所港、不発!

スピナベも巻き倒しましたが反応なしでした。
カバーも音沙汰無し・・・何故だ!!

というわけでいつもの場所では全く釣れず。
そのまま大津の方へ南下していきます。

途中水路の調子が良さそうだったので、寄ってみました。
そこでは痛恨の1バラシ・・・( ´∀`)
そんなに大きくなかったですが、獲れるなら獲っておきたかった。

その後雨も上がり、ま昼間になり日差しが猛烈に強くなりました。
シェード、カバー撃ちに変更。
ビビビバグさんで琵琶湖文化館裏のカバーを撃ち続けていると・・・

なんとかレギュラーサイズをGET!!
38cmでした。
スピニングでしたが、若干パワースピニング仕様にしているのでなんとか獲れました。

ビビビバグ、カバーには最適ですね。
スモラバのトレーラーにもいいかもです。

結局この日はまともなのがこの1本だけでした。

雨風が強かった時間帯は確実にコンディションは良かったはず。

それをものに出来なかったのは辛いですね~。

また来週も琵琶湖に行きますが、次はどんなコンディションなのか。

あ、お馴染みの吉浦兄貴も一緒に行きましたが、水路前で50近くのをバラして凹んでました(笑)
2人とも調子が悪かったですが、次回はリベンジできるといいですね。

・イージーシャイナー / KEITECH

・ビビビバグ / ISSEI

その他の釣果報告レポートはこちらからどうぞ!
カテゴリー:釣果報告

それでは!



スポンサーリンク