小南ガイドで1年間修業することになりました。

スポンサーリンク

どうも、うめだ(@umesooooo)です。

バス釣りをもっと本格的にやりたい!

そう思ってからはお話がトントン拍子で進みました。

思い立ったが吉日!

1年間琵琶湖で修業します!

お世話になっているイマカツプロスタッフの小南悠さんの元で1年間かけてバス釣り修業をすることになりました!

基本的なテクニックはもちろん、小南プロ独自のテクニックもがっつり吸収させていただきます!

2018年はバス釣りを更に本格的にやっていこうと思っていまして。
そのお話を小南さんに熱弁させていただいたところ、修業ガイドのお話を快諾していただけました!

僕はずっとイマカツルアーを愛用してきたので、もし修業のお話をするなら絶対イマカツのプロスタッフの方じゃないと!という強い思いもありまして。

将来自分のバスボートを所持して琵琶湖で釣りをしているかどうかは正直分かりません。

今は野池おかっぱりへの関心も強いです。

ただ、とにかく思うことが1つ。

「デカバスが釣りたい」

去年から琵琶湖おかっぱりを始めたのですが、最初はどんなサイズでも釣れるだけで嬉しかったです。

ただ、次第にデカバスと格闘することが増えて、どんどんデカバスに対する思いが強くなりました!

琵琶湖で得たテクニックは野池や他のフィールドでも必ず役に立ちます!

現に地元の野池での釣果がめちゃくちゃ伸びていますし!

カテゴリー:釣果報告

後はやはりロクマルを琵琶湖で釣ってみたいです。

ボートとおかっぱり、両方で釣るのがひとまずの目標です!

テクニックは全てブログで公開します!

修業で得たテクニックは全てブログに掲載していきます!
とりあえず必見です!

既に公開している記事もあるのでチェックしてみてください!

関連記事:【小南悠】真冬の琵琶湖でアラバマリグ!やる気のあるロクマルを仕留める方法!

関連記事:【小南悠】琵琶湖でのマグナムクランクの使い方!ウィードクランキングのコツやおすすめロッドは?

関連記事:【小南ガイド】台風直撃!初めての琵琶湖バスボートガイド!ジンクスで貴重な1本!@南湖

更に面白いコラボレーションも企画中です!
琵琶湖でプロのガイドを受けてみたい方へのサービスを考えております!

こちらもこうご期待!

まあ、覚悟を決めた!なんて言い方をするとアレですが。

バス釣りに対して本気になっていく自分がいるんですよ。

決めたらやるしかない!

その他のネタはこちらからどうぞ!
カテゴリー:釣りネタ

それでは!



スポンサーリンク